健康的に痩せる6つの食事ルール

誰もが聞いたことがあると思います!
やはり、食事のキホンは
“主食・主菜・副菜を意識して、3食食べること”
です!

食べない=痩せる
と思っている方は少なくないと思います。


食べないともちろん、摂取カロリーが減るので痩せるかもしれないですが、様々なストレスと戦わなくてはならなかったり、頭を使うときに体の片隅にあるエネルギーを使うので栄養不足になりやすかったり、、、
生活の質が悪くなります。

ここでご紹介したいのは、
ズバリ!
“食べて痩せる” です。

朝食は和食

理想的なのは、
ご飯・焼き鮭・お味噌汁 です。
“THE 和食”ですね。
おかずは、目玉焼きやお肉系でもいいですよ。

和食はカロリーが少ないのでおすすめです!
ベーコンやウィンナーは加工品で太りやすいので控えましょう。

お皿は3皿以上

というのは、主食・主菜・副菜を意識するということです。
カレーや牛丼のような、1皿だけではなく、定食屋さんのようなのメニューが理想です!
お皿の数が多くなることによって、バランスの良い食事がとれます。

サラダを1日1皿

生の野菜を食べましょう!
〈メリット〉
・食物繊維豊富なのでデトックス効果あり
・最初に食べることによって満腹感UP

1日1皿というのは、3食毎食サラダを食べるのは難しいと思うので、せめてそのうちの1食にサラダを食べるということです。

食べる順番

野菜or汁物→おかず→お米
の順番で食べましょう。
この順番で食べると効率の良い吸収になり、太りにくくなります。
+満腹感UPで食べる量が減ります。

食間は6時間空ける

食事をして、4時間後に脂肪燃焼が始まるといわれています。空腹時間をつくることにより、脂肪が燃焼されるので、その時間を無駄にしないとこが重要です。

3:5:2(朝:昼:夜)

食事の量の割合です。
見ての如くです。
夜に沢山食べると活動がない状態なので太りやすくなります。胃への負担にもなります。
活動量の多い時にしっかり食べるようにしましょう!

ダイエットを加速させるには

以上、6つの食事ルールをご紹介しました。
あなたはいくつ出来ていますか?

必要不可欠の食事。
出来ることから始めていきましょう!!!

とはいえ、やはり痩せるためには収入である食事を減らすだけでなく
支出となるカロリー消費を増やす事も重要です。

そのためには運動は必要不可欠といえます。
食事と平行して自分の生活に運動習慣を上手に取り込む事であなたのダイエットは格段に加速します。

そんなすべてのダイエット女子必見な動画サービスが

【The Fit-Nets(ザフィットネッツ)】

です。
これはお家にいながらにしてトレーナーによるレッスン動画を見られる動画配信サービスとなっています。

近くにジムが無くても、やり方がわからなくてもこのFit-Netsを見れば簡単に運動が出来ちゃうので、気になる方は是非覗いてみて下さい。

https://training-studio-buddy.com/the-fit-nets/

関連記事

  1. Personal Training Studio Buddy…

  2. かけっこ速くなるコツ①

  3. SAKI プロデュースダンスイベント【comme moi v…

  4. スクワットを正しく行うためのポイント!!~前編~

  5. 【スポーツチーム向け①】練習後の疲労を残さないパートナースト…

  6. 正しい姿勢の作り方#2「座り姿勢編」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初回限定 パーソナルトレーニング ¥7,000 初回限定 パーソナルトレーニング ¥7,000