【必見】冬の肌乾燥予防対策!

皆さんこんにちは!BUDDYトレーナーのSAKIです。
今日はこれから始まる冬の肌乾燥に打ち勝つための”肌乾燥予防対策”について紹介していきます。
暖房やヒーターが必要になる季節に、肌乾燥に悩まされる方も多くいらっしゃるのでは無いでしょうか。冬が始まる前に一緒に対策をしていきましょう✨

どうして乾燥するの?

冬に肌が乾燥する理由は、 ”空気の温度と、皮膚の表面温度との圧力差がどんどん大きくなり、皮膚から水分が抜けやすくなるため”です。

具体的に空気と体温に着目していきましょう。

◉空気の乾燥
→空気が乾燥していると、肌の水分が蒸発しやすい状態を引き起こします。
冬は寒さゆえに、暖房器具などで室内を温めることが多くなりますが、室内を温めることで、湿度は低下しやすくなります。
そして、湿度が50%を下回ると、肌の乾燥が現れやすくなるといわれています。

肌を乾燥させず、うるおいある肌をキープするためには、空気中に適度な湿度が必要です。

◉体の冷え
→冬の寒さは、体の冷えを引き起こします。
体が冷えると血行が悪くなり、体にさまざまな不調をもたらしますが、肌の冷えにとってもしかり。体の冷えによって、肌に栄養が行き届きにくくなってしまいます。

肌の栄養が不足すると、肌の細胞を生まれ変わるサイクルである肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れ、皮膚のバリア機能の低下につながりやすくなります。
皮膚のバリア機能は、乾燥や紫外線といった外的刺激などから肌を保護するために備わっている皮膚の働きです。

皮膚のバリア機能が低下すれば、乾燥以外にもニキビやシミ、しわなどの肌トラブルも発生しやすくなってしまうので、体の冷えには注意が必要です。

それでは、具体的な乾燥対策についてみていきましょう!

乾燥予防対策①部屋の中を加湿する

1番の乾燥予防策は、自分のいる室内の湿度の低下をできるだけ防ぐことです。
例えば、部屋にいる時はミスト式加湿器を置く、濡れタオルをかけるなどして、出来るだけ空気中の湿度の低下を防ぐように工夫をしましょう。
今はアロマ加湿器など香りを楽しみながら加湿出来るオシャレなものも増えてきているので是非お気に入りなものをゲットしてみてくださいね✨

肌の乾燥を防ぐことが目的の場合は、室内の湿度を60~70%を目安にすると良いでしょう。

また、日常生活の中で入浴後は肌の水分が蒸発しやすいので、特に注意が必要です!
対策としては、例えば入浴後は、湯船のお湯を抜かずにお風呂場のドアを開けておくと湿度を上げやすくなります!

ただし、湿度を上げすぎるとカビが発生するおそれがあるため、部屋を加湿したらドアを閉めるようにしましょう。

乾燥予防対策②水をこまめに飲む

空気の乾燥による水分の蒸発を防ぐ一方で、体に水分を取り入れることも乾燥予防につながります。
体が水分不足になると、皮膚の表面のカサつきなどにつながる可能性があります。
外側からだけでなく、内側からも水分補給することは、健やかな体作りにつながります。
1日最低2リットル飲むと良いと言われているので、喉の乾きを感じたら、水分を摂取するよう心がけましょう✨

乾燥予防対策③運動を習慣化する

冷えによる血行が悪くなることを防ぐには、日常に運動を取り入れて血行を促進するのがおすすめです。
とはいえ、寒い冬は外に出て運動するのは厳しいという方も多いでしょう。
そういった方は、室内でもできる運動で体を動かしましょう。
BUDDYでも、月に1度オンラインレッスンを開講しています!
ダンスやヨガ、ストレッチや筋トレなど様々な種類のレッスンを受けることが出来ます。
体を芯から温めることが大切ですので是非、一度受けてみてください✨

乾燥予防対策④保湿成分が多く入ったアイテムを使う

 保湿ケアには、保湿成分が多く配合されたアイテムを使うようにしましょう。
保湿成分が豊富に含まれたスキンケアアイテムは、肌の乾燥を防ぎやすいので、乾燥対策として効果的です。
保湿成分としては、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどが挙げられます。

また肌が乾燥している場合は、刺激を受けやすく肌が敏感になっています。
そんな時は、低刺激の成分が処方された敏感肌用のスキンケアアイテムを使うなど、自分の肌状態に合わせて適宜変えるようにするのも良いでしょう。
乾燥が気になる前に、いつも使っている保湿アイテムを見直してみましょう✨

早めのケアが大切!

 乾燥しやすい冬だからこそ、いつも以上に早めの乾燥対策をオススメします。
今回ご紹介した乾燥予防対策はぜひ習慣化して、冬の乾燥から肌を守り、冬でもうるおいある肌をキープできるようにしてみてください✨

また、肌の乾燥を引き起こす原因はご紹介したもの以外にも、ストレスや食生活の乱れ、コロナ禍で定着したマスク生活による影響など、さまざまなものがあります。
乾燥させないスキンケアや環境づくりはもちろん、普段から正しい生活習慣を送ることも大切です。

総合的なケアを行うことが重要であることを覚えておきましょう!
お身体を大切に今年の冬も乗り越えましょう✨

【限定動画】間違いだらけのトレーニング、ジョギングだけでは健康にならない~まずはこれから始めたいトレーニング術~

をプレゼント中!!!

​視聴ご希望の方はBUDDY公式LINEより「限定動画視聴希望」と明記の上メッセージをお願いいたします。

↓↓↓

https://lin.ee/19GOySJ

関連記事

  1. オーバーストレッチ〜伸ばしすぎは危険!?〜

  2. “スポーツパフォーマンス向上の為の無料インターネ…

  3. 《食事管理の観点①「何を食べないか」》

  4. 自宅で簡単に行える「ふくらはぎのむくみ・冷え」の予防と改善に…

  5. 「シックス〇ッドって意味あるの?」

  6. ★★初月無料キャンペーン実施中!★★オンライングループレッス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初回限定 パーソナルトレーニング ¥7,000 初回限定 パーソナルトレーニング ¥7,000