自分のルーティンから一歩外に出てみましょう!?

こんにちは!

トレーナーの榎本です。

先日、夏が一番似合う男性・女性を決めるボディコンテスト『SUMMER STYLE AWARD(サマースタイルアワード)』=通称:サマスタに出場している、今井 美帆さんと合同トレーニングをしました。

そこでの気づきがありましたので、是非シェアさせていただきます✋

今井さんとの出会い

今井さんとは、6月に100人が参加する研修プログラムの中で出会いました。

そこでは壇上に立ち、一人一人発表をする時間があるのですが、私がトレーナーであることや自分の仕事に関して話したところ、プログラム終了後にお声がけいただき、今井さんがサマスタに出ていることを教えてもらいました。

その後にトレーニングの話で意気投合し、

「これは合同トレーニングするしかないですね!?」

と今回の合同トレーニングに至りました。

目的別トレーニングの違い

そして、実現した合同トレーニングで、私はあることを学ぶ心意気でいました。

それは、

「ボディメイクの大会向けのトレーニングを自分の身を持って体験する」

ということです。

トレーニングとは一言で言いますが、目的別に内容は全っ然違います。

というか、はい、もはや別物です(笑)

自分はこれまでスキーを通した、スポーツパフォーマンス向上のトレーニングはこの身を持って体験してきましたし、

健康を維持増進する、痩身、身体引き締めのトレーニングは体系立てた資格の取得を基に、たくさんの経験を積み重ねてきました。

ただボディメイクの大会に向けたトレーニングというのを実際に体験するのは初めてで

「どんなものだろう・・・?」

と久しぶりにワクワクしました。

トレーニングの感想

実際に一緒に今井さんが普段行っている、下半身メニューを体験しましたが、

その感想は、

「キ、キツイ!!」

に尽きます。

行っているメニューは何ともシンプルで、私も行った経験のある種目ばかりでしたが、

・意識するポイント

・反復回数

・種目の順番

これが違うだけで、普段運動経験のある私でも

「もう無理~!!」

と何度も床に倒れ込んでいました(笑)

やはり、ボディメイクの大会に出ている方はストイックで、私も改めてもっと頑張ろう、という気持ちにさせていただきました。

トレーニングから学んだこと

そして、今回の合同トレーニングを経て私が学んだことは、ずばり

「自分のルーティンから一歩外に出る重要性」

です。

というのも、私もトレーナーである以上日々トレーニングは定期的に行うようにしています。

ただ、今回のトレーニングでは

・いつも以上に筋肉痛が発生

・いつも筋肉痛にならないような箇所が筋肉痛になる

ということが起きました。

トレーニングと隣り合わせの人生で、こんなこと本当に久しぶりで何だか嬉しくなってしまいました。

だって、これは身体がまだまだ成長している証拠=伸びしろ、です。

そして、トレーナーの資格を取得する時に学んだことを思い出して、ハッとしました。

「人間の身体には【ホメオスタシス】=恒常性、という機能があり、外からの刺激に対して身体の状態を一定に保とうとする。この機能により、トレーニングの刺激に身体が慣れてくると効果が出なくなる」

そう、知らず知らずのうちに自分の馴染みのあるトレーニングや心地よい負荷で日々のトレーニングを行っていたんです。

これはトレーニング以外にも言えることかと思います。

ルーティンはとても大切なことだと思いますし、継続することは本当に良いことだと思います。

ただ、気づいたのです。

成長するためには時に

「ルーティンの一歩外側に出てみる事」

その勇気を持つことが重要ということに✋

皆さんもトレーニング含め、日々のルーティンから一歩外に出て、成長するきっかけにしていきましょう♪

今井さん本当にありがとうございました!

また、甘えたルーティンの沼にいたら、是非合同トレーニング実施したいと思います♪

サマスタでの活躍を皆さんも一緒に応援しましょう!!

関連記事

  1. お家で簡単!椅子を使った全身トレーニング

  2. お家にあるものを使って自宅トレをさらにレベルアップする方法

  3. トレーニングやストレッチの順番は?~どこから鍛えるべき?どこ…

  4. 《筋トレの動きを競技に似た動きに近付け過ぎてはいけない?》

  5. ケガの元となる左右差改善マル秘メソッド

  6. 魅力的なアクアエクササイズについてご紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初回限定 パーソナルトレーニング ¥7,000 初回限定 パーソナルトレーニング ¥7,000